切り文字看板の使用箇所や素材などについて

切り文字看板の使用箇所や素材などについて

看板のデザインにこだわりを持って、お店を、会社をアピールしたいという場合、切り文字看板を作るところがあります。切り文字看板とはその名の通り、文字を切り取って作る看板のことです。そのため、素材によっていろいろなデザインが可能となり、通常の看板では味わえない雰囲気を醸し出してくれると評判になっています。

例えば透明なクリア版を使うことで壁紙のデザインを際立たせることができます。木目調の壁や模様のある壁などの場合に効果的な演出が可能になるのがクリア版の切り文字看板です。厚みがないのでそのまま建物の外壁に設置することも可能です。通常の看板とは違い重さがないので、老朽や自然災害による落下の心配もだいぶ減るそうです。看板に厚みがない分加工が可能となり、素材によっては塗装なども可能になります。鏡面などの加工もOKです。

もちろん、書体もいろいろありますのでお店や会社の雰囲気にあった書体を選ぶと、より一層オリジナリティが溢れてくるそうです。サンプル素材とサンプル書体を組み合わせて好みの切り文字看板を作ってみましょう。通常使われている素材はアクリル板はもちろんのこと、スチールやステンレス、アルミなどがあります。

    最新情報

  • 用途に応じてコーナー部分などの耐久度を強化した商品もあるプラダンの販売業者を神奈川で探しているなら、尖った物や割れやすい物、重い物など、梱包が不可能と思われる物でも気軽に相談にのってくれて、オーダーメイドでの販売にも対応してくれる業者なのでオススメです。

Copyright(C) 多種多様のデザイン看板を調べてみよう All Rights Reserved.